sarry
2004年秋、お互いそれぞれの音楽を追求するために結成。
約1年間、独自の音楽スタイルを確立するための準備期間を経て2005年12月より大阪を中心にライブ活動を始める。
静かに叫び、穏やかに狂うように繰り返すふじゆき(Vo)と、人の心の奥底につかみ掛かろうとする821(Ba)の2人編成。
ダークアンビエントを基調としつつ、ドローン、ドゥーム、ノイズ、エレクトロニカ、民族音楽からバレエ音楽まで、あらゆる恍惚音楽を飲み込み、時に呪術的に、時に語りかけるように、この世とあの世を繋ぐ幽玄な音世界を作り出している。
足元に無数の機材を並べ、ふたりだけであるのはもとより、歌とベースのみで繰り広げられる唯一無二なライブ・パフォーマンスも定評がある。
主なライブ拠点は、難波ベアーズ
(詳細プロフィール)

Through Fujiyuki's softly screamed vocals, gently echoing into madness, and 821's bass, which reaches for the innermost depths of the human heart, Sarry's music ? at times incantational, at times narrative ? explores the occult realm of sound that connects this world to the next.

Taking elements from various genres such as dark ambient, drone, Buddhist ritual music, krautrock, hardcore and noise, and blending them into an original style of performance using only bass and vocals, Sarry stands out even in Osaka's underground scene ? the most unorthodox in all of Japan ? and has received praise from musicians at the forefront of the Japanese underground, (more info)








Hermit by sarry_jp

Sanctuary by sarry_jp

daze Sound Photograph DAZE
Sound Photograph
[tracklist]
1. Cold Sea
2. Forest
3. Highland
レーベル:NOMART
詳細情報
Shiva Shiva
海外リリースLP
[tracklist]
LP:
Shiva
Memento mori
Album:
1.The Pain of Living
2.Shiva
3.The Joy of Life
4.Memento mori
レーベル:Heartless Robot Productions
詳細情報
Sarry Sarry
ベストアルバム
50枚限定海外リリースCD-R
[tracklist]
1.Requiem2
2.Stained glass
3.ψ(psi)
4.mandara
5.砂の星
レーベル:Reverb Worship
詳細情報
Souen Sou en
100枚限定海外リリースCD-R
[tracklist]
1.Kulichiah
2.Ash and holy river
レーベル:Reverb Worship
詳細情報
sarry_drowning horse sarry/drowning horse
100枚限定海外リリースCD-R
[tracklist]
sarry
1.Shiva
2.Memento mori
drowning horse 3.Mountains
レーベル:Dada Records
詳細情報
Revew(English)
sarry_roshara Roshara
カセットテープ
[tracklist]
Side1.Seika(精華)
Side2.Naraka(奈落伽)
詳細情報
sarry_roshara Roshara
50枚限定海外リリースCD-R
Sold out
[tracklist]
1.Roshara(絽紗羅)
2.Seika(精華)
3.Naraka(奈落伽)
レーベル:REVERBWORSHIP
品番:RW143
詳細情報
Revew(English)
sarryψ ψ
発売中
[tracklist]
1.覚醒
2.月夜
3.ψ
4.mandara
5.涅槃の森
価格:\1,575(税込)
レーベル:GYUUNE CASSETTE
規格品番:CD9542
詳細情報
sarryφ φ
発売中
[tracklist]
1.レクイエム2
2.ステンドグラス
3.この世の果て
4.マテリアル
5.砂の星
価格:\1,575(税込)
レーベル:GYUUNE CASSETTE
規格品番:CD9541
コメント:山本精一
詳細情報
 Live infomation



ライブチケットのご予約、お問い合わせはphipsi[アットマーク]sarry[ドット]infoまでよろしくお願いいたします。
ライブ/イベント出演依頼も承ります。

April 2014Archive

5月23日(金)
at 心斎橋アメリカ村HOKAGE

出演:
kantera.(神戸)
Sarry
anaphylaxie
dance missing tilt

OPEN: 19:00 START: 19:30
Adv. 1500yen Door. 2000yen



4月26日(土)
21st Century Boys Fire Tricot
at 阿波座nuthings

出演:
SCA
Xero Fiction
fujiyuki
KANCHENJUNGA
tei-ta-lak

DJ: Asohgi
VISUAL: Paravora

open 17:30 / start 18:00
2000yen(exclude 1drink)


SCA
Poisonous Baum Recordings代表。
ノイズポップ及びエレクトロノイズを称した音楽を大阪を中心に展開。
コンスタントに発表される自らの音源の他にも、
8月に京都のNew Waveバンド、CTLYAのデビューミニアルバムをプロデュース。
同作品ではZEPTONIA、ex.DRINKPEDの小倉ヲージや、PLASTICZOOMSのSHO ASAKAWAとも共演を果たす等、
ジャンルやイメージ、概念に固執しない活動を展開。
ライブではプロジェクターを使用した映像や、テレビデオ、懐中電灯を使用する事で、変な印象と、しこりだけを残している。
http://www.poisonous-baum.com/
https://soundcloud.com/pbrsca

Xero Fiction
(ゼロフィクション) メンバー
・Vo,key ハルカ(ex,-REJECT-)
・Gu,コウイチロウ(ex.-REJECT-,現GASOLINE / NOT REBOUND)
・Ba,キョウヘイ
・Dr,ドランキー(ex,みそっかす)

--------------------
「可愛くって何が悪い?」
英国の80年代、パンクムーヴメントから派生していった音楽の中には人懐っこいメロディを武器にしたバンドがたくさんいた。アノラックやネオモッズの良いところを今という時代に鳴らしてるXero Fiction、大好きです。
ライブ観てみたいなぁ~!!!
松田"CHABE"岳二 (CUBISMO GRAFICO FIVE)
-------------------
グレッグ・ショウに聴かせたい。
初めて聴いた時に心の底から思った。
何が凄いって、パンクロックそのものなのである。
Richard Hellの「Blank Generation」と同じぐらい、ヘタくそ。だけどこれ以上、キュートな音は知らない。
The DictatorsやFlamin' Grooviesと並ぶロックに対する愛情を感じることが出来るから、ニヤニヤしてしまう。
3曲しか入っていないことが、最大の欠点。もっと聴きたい。
TAYLOW (the原爆オナニーズ)

fujiyuki
淡々と持続しながら重なり合うドローントラックを操りながら、
時に声楽的に時に器楽的な歌により恍惚音楽を奏でる女性ボーカリストfujiyukiのソロ。 普段はベースとボーカルによるドローンポップユニットSarryやエクスペリメンタル系のセッション等で精力的に活動しており、海外での評価も高い。

KANCHENJUNGA
1999年、instrumental doom metalとして活動スタート。
2006年『white elephant』『AOKIGAHARA』をリリース。
メンバーチェンジを経てambient/noise/drone/improvisationの要素を取り入れる。
2010年『monotheism』をリリース。
https://soundcloud.com/kanchenjunga-official/anywhere-but-here/s-4wPJf
https://soundcloud.com/kanchenjunga-official/monotheism/s-rxHha

tei-ta-lak
『Spiritual forces oppression : The Machine versus human power』

DJ:
Asohgi
電子鉄鋼民族楽(INDUSTRONICA)。
Sound Crafter ヲノデラジュンペイのソロプロジェクト。京都を拠点に電子舞音/電子音響を創作。
'77年4月 京都市生。'94年 活動開始。'00年より 阿僧祗1905 名義で活動。'08年9月 Asohgi に改名。
自身の作品制作やライヴ活動の他、演劇・朗読・パフォーマンス・展覧会などの楽曲・SE制作、リミックス、 他アーティスト作品のミックス・マスタリングも手掛ける。
また、レーベル anecdote(アネクドート)主宰。

VISUAL:
Paravora
ハシモトシンゴ(paravora)
大阪を拠点とし、映像の発信=受信する事を目的に2004年より活動を開始。
枠内の表現だけに捕らわれない空間演出を提案する傍ら、
自治会の上映会から子供向けのワークショップなど幅広く活動する
主な作品、活動としては
2007年、OOIOO/OOHOHOO-OOIOO MUSIC VIDEOS'99~'07のEYE(BOREDOMS)MIXでのCG制作。
2009年、劇団子供鉅人公演「IN THE BLACK」の映像演出。
2010年、柴田剛監督作品 映画「堀川中立売」のCG制作。
2011年には、大阪の寺田町にて地域で興すフェス「ateler teradacho fes 2011」の主催。
大阪、西本町Wag Art Cubeで行われた「OVERDUE exhibition」映像展示など、積極的に活動を広げる。
2012年、維新派「夕顔のはなしろきゆふぐれ」の宣伝映像を制作。イケグチタカヨシと共にnu thingsにて[ translation ]を主宰し、映像と音の新たな可能性を探る。


※Fujiyukiソロでの出演です



1